第一興商は現在音楽レクリエーションの出来る人材育成にも力を入れています!

DKお知らせ久しぶりの更新ですiconset

今回は、第一興商の新しい取り組みをご紹介させていただきますiconset

 

第一興商は今年7月、“一般社団法人 日本音楽健康協会”を設立し、音楽レクリエーションが行える人材育成を図る組織を立ち上げました。

 

HPにも更新しております音楽レクリエーションの様に、当社の最新福祉用カラオケ“生活総合機能改善機器FREE DAM”を使用して音楽レクリエーションが行える人材育成に力を入れています。

 

“生活機能改善機器FREE DAM”は、現在全国約1万5000ヵ所の高齢者施設で導入されており、それに伴い、この機器を使いこなせる人材が必要です

 

私達、(株)東北海道第一興商 エルダー推進課 も、日本の未来の高齢化問題・介護保険制度改正に伴う問題を、高齢者様に携わる方々と一緒に考え全力で音楽レクリエーションを出来る人材育成をサポートしていきます。

~日本の高齢者様の豊かな生活の為に。私たちはカラオケを通じてサポートします~

 

左:朝日新聞社教育コーディネーター 一式 清氏 右:株式会社第一興商 代表取締役社長 林 三郎氏

左:朝日新聞社教育コーディネーター 一式 清氏
右:株式会社第一興商 代表取締役社長 林 三郎氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帯広支店エルダー推進係 嶋